fc2ブログ
やっとこさゼミが終わり、ついにニンジャのすごく短い純正フェンダーからA-TECHの長いフェンダーに交換です!

中古で見つけてゼミが終わっても残ってたら買おうと思ってたやつです(笑)



こんな短い奴から、、

こんなに長くなりました!





比較がこちら



ぜ、、、全然違う(笑)

まだ雨の日走ってませんが楽しみです(笑)
ただバッテリーケースと当たりそうなんでギャップ通過時は気をつけないかんかもです。


スポンサーサイト



2013.09.27 Fri l Ninja400R l コメント (0) トラックバック (0) l top
Ninja400Rにはサブスロットル(セカンダリーパルブ)なるものが装備されています。

1気筒につき右手の動きに連動したメインスロットルとモータ駆動のサブスロットル二種類ついてるわけです。

メーカーサイトに

「サブスロットルバルブを備える34mmのスロットルボディが優れた レスポンスとスムーズな出力特性を実現。」

と書いているように、FIの導入によるドンツキの軽減などが目的ですね。他にも騒音規制とも絡んでるかもしれません。

つまり、本来のパワーを封印していると言いますか、、ZZR1400ではサブスロットルの取り外しが流行ってるみたいです(笑)

ならばNinja400Rの場合どうなるか?もちろんZZRのように有り余る出力を制御しているわけではないのでそんなに変わらないとは思いますが、物は試しです。

安易に真似しないでくださいね。もし、不具合が起こっても自己責任です。


まずはタンクのサイドカバーを外しタンクを外します。

タンクはシート下の2本のボルトのみで固定されてます。タンクに繋がってるカプラーを二種類外します。


燃料ホースを外します。

このように赤い部分をずらすと外れます。

タンク左側のホースを2本外します。これでタンクが外れました。



あとは数本ネジを回してカプラーを外してブリーザーホースを外せば、、



このネジでとまってるやつがサブスロットルです。


しかし、こいつはネジロックで固定されてるので簡単には外せません。なので今回は簡単にサブスロットルの効果を確認するために、サブスロットルに繋がってるカプラーを外します。

サブスロットルはメインに影響を与えない最大の開度にします。(サブスロットルが始動時のアイドルアップを兼ねている。言い換えるとカプラーを外すとアイドルアップしない。)

この状態で試走しました。FIチェックランプが点灯しますが、走行できるので重大な問題はないと思われます。

良い点
・回転の上昇がスムーズになった
・右手にダイレクトに反応する
・エンブレが穏やかになった
・シフトチェンジがやりやすくなった

悪い点
・アイドルアップしない
・チェックランプが点灯する
・サブスロットルは全開ではない

回転上昇がスムーズになったのは規制の関係でしょうか?エンブレが減ったのはサブスロットル分の抵抗が減りポンピングロスが低減されたと考えられます。(実際エンブレ時にどういう制御か知りませんが)

今のとこ良い所ばかりで悪い点はやり方の問題であって、カプラーを戻してバルブを撤去すれば解決します。

燃費などの影響を見るためもう少し様子を見てみようかと思います。


ああ、ゼミの準備しなきゃだな。

2013.09.08 Sun l Ninja400R l コメント (0) トラックバック (0) l top
400Rの兄貴分ということで…

2011年に発売されたNinja1000が発売から3年でモデルチェンジしました!

画像はカワサキ公式サイトおよびカワサキ1バンより拝借

外観の比較
旧型


新型


外観上の違いはほぼないですかね?
パッと見カラーリング、ミラー形状、サイレンサーが変わっていることがわかります。見づらいですがエンジンの外観も変更されてます。他にもキャリパーがモノブロックになったとか!

後ろから
旧型


新型


サイレンサー出口は形状が変更されてます。テールレンズはクリアに。形状は一緒っぽいなので流用とか出来そうですね。
ウインカーは旧型の方がシャープで好きです(笑)

メーターまわり
旧型


新型


数字は旧型のやけに横に大きい数字(笑)から普通の縦横比に変更されてますね。

そして、この画像で分かるのがKTRCとパワーモードの設定が表示されていることです。KTRC(トラクションコントロール)は3モード、パワーモードはフルとローの2モードから選択できます。これはツーリングでの疲労軽減や雨天時の安全性向上に役立ちそうです。

そして一番羨ましく思ったのが、リアのプリロードがカム式からリモート式に変更されたこと!

旧型


新型


カム式はわざわざフックレンチを使って力も結構使うのですが、リモート式ならつまみを回すだけでOK。

リアに荷物を積む時やタンデムするときにすぐに調整できるんですよねー。

400Rもこんな風に出来ないだろうか。(コスト的にキツイと思うし、ショックがオフセットされてるので比較的調整し易いとは思うけど)


2013.09.08 Sun l その他バイク l コメント (2) トラックバック (0) l top
Ninjaを購入してからずっと思ってるんですが、400Rって重心高くないですか?
特にサイドスタンドを掛けるときにZXRと比較にならないくらいずっしりときます。

前の記事と同じ写真てすが、、



特にタンクが高い位置にあって一番影響してる感じがします。フロント周りが高く感じるのかな?

重たいショックユニットも通常より高い位置にありますしね。

サイレンサーをエンジン下に持ってきたのも高くなり過ぎた重心を少しでも下に持ってくるためではないかな?と個人的な感想です(笑)

マスの集中化なんでしょうが。


それとプリロードを少し弱めてみました。というか最弱を試してみたところストローク感があっていい感じです。

停止時にフラってしなくなりました。倒し込みも楽になりました。フロントが高いのが余計気になりました(笑)



2013.09.06 Fri l Ninja400R l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日初めて自分のバイクにスタンドを使用してみました。



いやーこれめちゃくちゃいいですね(笑)

最初上げ下げ怖かったですがもう大丈夫だと思います(^_^;)


早速チェーンメンテしました。
連日の雨でチェーンには薄っすらとサビが( Д ) ゚ ゚

雨はもう散々ですね。



2013.09.04 Wed l Ninja400R l コメント (0) トラックバック (0) l top
買っちゃいました。

しかもアマ○ンで(笑)

値段は半諭吉くらいですが、他の安物と比較してレビューは大変良かったので大丈夫でしょう?

今までメンテはジャッキを使ってタイヤ浮かせたり、チェーンメンテは前後に移動させたり持ち上げてタイヤ回転させたりやってたのですが、ニンジャはジャッキを掛ける場所がない?持ち上げるのも全体で200キロくらいあるだけあって辛いです。


これでメンテがだいぶ楽になりそうです。


ちなみに新型フィット見てきました。室内はそんな変わらず?外観は大きく変わりましたね。




2013.09.02 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
先日うちの車庫が荒らされてたのですが、犯人はどうやら近所の小学生らしいです。叔母が目撃したみたいです。

まったく親はどういう教育してるやら?

家から車庫まで500mくらいあるので毎晩盗難されてないか、イタズラされてないか心配です。

今日は朝から台風(上陸前に温帯低気圧になった)が来たので転倒してないか心配でしたが大丈夫でした。


最近雨の中走ったので洗車しました。



シートについた泥落ちにくい

ついでにキャリパーの清掃しました。今日はフロントのみ。写真はありません(笑)

あーこれが新車のピストンの感覚なのかと学習。ZXRはやっぱり硬かったかな?

メタルラバーで潤滑してあげてピンなど清掃グリスアップしてトルクレンチでキュッと。

いつも回転方向に遊びが無くなるように組み付けてます。(上に持ち上げて?)

ちゃんと乗ってませんが確かに今日の作業でタッチが良くなった気がします?



そういえば某バイクショップの動画見たら、ボルトを清掃してスレッドコンパウンドをたっぷり塗って組み付けてましたが、ボルトにグリスとか塗る派と塗らない派でよく別れますよね。

どっちがいいのか、リチウムやモリブデンでもいいのか、疑問いっぱいです…。


2013.09.01 Sun l Ninja400R l コメント (2) トラックバック (0) l top